バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座・珍しいカクテル

fizz@bar-open.com082-236-6782

老舗バーのバー開業講座「見たこともない珍しいカクテル」

老舗バーが60年続いた、独自開発のスキルを伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

老舗バーが60年続いた、独自開発のスキルを伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

  1. バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座
  2. バー開業講座目次
  3. 老舗バーのバー開業講座「見たこともない珍しいカクテル」

見たこともない珍しいカクテル

見たことも、聞いたこともないカクテル

「見たこともない、珍しいカクテルを作って下さい!」
よくある注文です。

もちろん、作れますよ~。簡単に言えば、オリジナルカクテルなら、見たことないカクテルですね。でも、それは、お客様の注文に、忠実にお応えしているとは言えないのは、明らか!

「うわぁ~!」という感動の言葉がついてくるカクテルでないと、いけないわけで・・・ある意味、バーテンダーとしては、嬉しいような、厳しいような??

注文にお応えして、見たこともない、珍しいカクテルを作ると、その場で、ご覧になった方は、ご自分でも、注文される方が多くなります。こうした珍しいカクテルは、大半、作るのに時間がかかります。それほど、大量に、一気に、作れるものではありません。

・・・となると、他の注文のカクテルを出すのが、若干、遅くなる場合もあり・・・

二度目は通用しないカクテルなので・・・

もちろん、状況を考え、お客様に、不都合のないように、お飲物を提供します。特殊なカクテルですので、時間がかかることもお伝えします。それでも、バーテンダーは、大忙し!

そして、一度、見たカクテルは、もう珍しいカクテルでは、なくなるので・・・次から次へと、同じフレーズの注文が通ると

・・・嬉しいような、厳しいような!と、なるわけです。ですので、状況によって、提供するカクテルが、変わるのは当然。

このフレーズの注文は、あまり忙しくない時に注文されると、満足度が一段と高くなるはずです。

見たこともないカクテルでも、作るのにかかる時間は、さまざまですから・・・忙しくいない時は、最も時間のかかる、珍しいカクテルを、提供させて頂きます!たぶん・・・(苦笑)

ちなみに、私の考えだした不思議なカクテルを、バー開業教材」では、動画で解説しています。ビックリされる方も多いようで、最近、ちらほら、ネット上で見るようになりました。考案者としては、嬉しい限りです。

では、また・・・

もっと読みたい方は
バー開業への必読講座「目次」へ

新発想のカクテルレシピ攻略法など
バー開業教材24巻の詳細はこちら

トップに戻る