バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座・バーテンダーの問題ある行動

fizz@bar-open.com082-236-6782

老舗バーのバー開業講座「ダメだと思う、バーテンダーの問題ある行動」

老舗バーが60年続いた、独自開発のスキルを伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

老舗バーが60年続いた、独自開発のスキルを伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

  1. バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座
  2. バー開業講座目次
  3. 老舗バーのバー開業講座「ダメだと思う、バーテンダーの問題ある行動」

ダメだと思う、バーテンダーの問題ある行動

バーテンダーの、問題ある行動

そのバーの方針に従って、行動なさっておられるだけでしょう。ですから、経営者の方の問題だと思いますが・・・

よくある事なので、ご覧になった方も多いと思います。何十年も、バーを経営してきた私からすると、飲食の世界では、ありえない事です。

それは、バーで、バースプーンを、水の入ったグラスなど容器にまとめて入れています。そして、カクテルを作ったら、また、その水の入った容器に戻しています。

この行動。ありえません。
バースプーンは、一度、使用したら、洗って欲しいのです。

衛生面でも、味わいの面でも、アウト

バースプーンを、各カクテル作りに使用する回数は、1回。

カクテルの種類にもよりますが、各カクテルごとに、バースプーンを変えて欲しいのです。

あまりに、細かすぎる!と、思われる方もあるでしょう。でも、せっかく、バーにいらして頂いて、お金を頂くのです。

衛生面を考慮すれば、当たり前の話ですが、味わいの面でも、当然ながら、微妙に変わってくるものです。どういう神経をもてば、そんなことができるのか?不思議で、たまりません。

さて、次回、バーに、飲みに行かれたら、ちょっと、チェックしてみて下さい。でも、あくまで、私の個人的見解です。

もっと読みたい方は
バー開業への必読講座「目次」へ

新発想のカクテルレシピ攻略法など
バー開業教材24巻の詳細はこちら

トップに戻る