バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座・シェーカーを買う前に

fizz@bar-open.com082-241-7283

老舗バーのバー開業講座「シェーカーを買う前に、知っておく事」

自社ビルを建て、58年続いた老舗バーが、秘伝を伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

自社ビルを建て、58年続いた老舗バーが、秘伝を伝授。動画で学ぶ「バーテンダー教材」から、「カクテルレシピ攻略・接客会話・バー開業準備の教材」まで。

  1. バーテンダーとカクテルの老舗BAR講座
  2. バー開業講座目次
  3. 老舗バーのバー開業講座「シェーカーを買う前に、知っておく事」

シェーカーを買う前に、知っておく事

どんなシェーカーを、買えばよいのか?

シェークに憧れて、カクテル作りを始める人は、多いでしょう。そして、まずは、形から!というわけで、シェーカーを購入される方も多いはず。

どんなシェーカーを、買えばよいのか?

プロの方に相談すると、バロンのシェーカーがいいよ!とか、自分の手に持った感覚かな!とか、いろいろアドバイスを受ける事でしょう。

シェークの意味を理解していないのなら・・・

確かに、アドバイスの通り。ただ、初心者で、将来的にも、趣味程度の方は、バロンは不向きな点もあります。理由は、道具よりも振り方にあります。

趣味程度の方が、シェーカーを振る場合、参考にするのは何でしょう。きっと、本か、ネット上の動画のはず。

そして、見よう見まねで、シェークをしても、美味しいカクテルはできません。なぜなら、シェークの意味を考えた本当の振り方を解説した動画や書籍はないからです。

シェークの意味を理解できていない場合、バロンは、ちょっと、初心者には、不向きでしょう。通常、よく置いてある、丸みを帯びたシェーカーの方が、初心者向きです。

もちろん、プロが使用しても、全く問題ありません。要するに、道具よりも、振り方の問題ですね。シェークは、見よう見まねで、変なクセがつくと、修正が難しいですし・・・

道具よりも、使う人の問題です。

きちんと、意味を理解し、基礎的なシェークを学んだ上でなら、どんなシェーカーでも、問題ありません。

余談ですが、私が、使用しているシェーカーは、創業当時のチーフ・バーテンダーが購入したもの。ですから、今から、約57年前のものです。それほど、高価なものではないと思いますが、私自身、値段さえ分かりません。それでも、壊れる事もなく、普通に、使えます。多少、高めのものを購入されても、一生使える!という事です。

道具より、使う側の問題。何事にも言える事かもしれませんね。
では、また・・・

もっと読みたい方は
バー開業への必読講座「目次」へ

新発想のカクテルレシピ攻略法など
バー開業教材24巻の詳細はこちら

トップに戻る